夏場こそ乾燥対策!

私は元々乾燥肌でアトピー性皮膚炎で・・・とお肌の悩みは沢山あります。乾燥肌は、手を抜くとアトピーの状態にも影響するので、お手入れは欠かせません。

と言っても、アトピーで敏感肌なので、基礎化粧品はどれでも使えるという訳ではなく、宣伝している一般的な物はほとんど使えません。

今は自然素材の原料を使っているジェル状の化粧水に赤ちゃんでも使える乳液を使用しています。乾燥というと、冬場が乾燥が気になりますが、実は夏場のほうが乾燥が気になる季節なのです。

冬場の乾燥より強烈で肌にダメージを受けるのが、クーラーです。暑い日にはクーラーは欠かせませんが、体は冷えて具合が良いのですが肌のほうは悲鳴を上げてしまいます。

このままだと「干からびる~」という感じになります。自宅でのクーラーは調節しながら使用できますが、お店や電車の中のクーラーは避けることができないので、とにかく乾燥しまくってしまいます。

対策としては、今、自分にあっている化粧水を乾燥したな、と感じた瞬間に付けることです。とにかく、補う!という事が基本です。そしてポレーション家庭用でしっかりと美顔ケアをします。

でも、化粧水を忘れてしまったり、サッと濡れない時などは本当に肌はパサパサしてきて、ゆっくりと買い物をする気にならないことも多々あります。

夏は外では汗をダラダラかいて、お店に入ってしばらくすると肌はカサついてきて、本当に大変なことになります。汗をきれいに流して、保湿し直す事がベストですが、自宅以外にはそううまくいきません。

夏の外出には化粧水を忘れずに持っていく事を忘れない、とうのが私の日課です。